映画「娼年(松坂桃李)」のフル動画を無料視聴する方法!(Pandora/Dailymotion以外)あらすじネタバレや感想見どころも!

映画

松坂桃李さんが過激なセックスシーンに
挑んだ主演映画「娼年」のフル動画を
無料視聴する方法をご紹介します!

映画「娼年」のフル動画を無料視聴する方法

映画「娼年」のフル動画を無料視聴する

石田衣良さん原作の「娼年」
映画化され、松坂桃李さん
セックスしまくる映画。

さっそく動画で何度も
見たいという人がいるでしょう!

そこで、今回は、映画「娼年」の
フル動画を無料視聴する方法をご紹介します!

フル動画を無料視聴する方法ですが、
『動画配信サービス』を利用します!

今回はフジテレビが運営する
『FOD(フジテレビオンデマンド)』
と日本最大級の動画配信サービスの
『U-NEXT』の2つをご紹介します!

通常どちらも月額料金がかかるのですが
今回の『娼年』は現時点でお金がかかって
しまう作品です。

しかし登録後にもらえるポイントを利用すれば
無料で見れます
ので、そこを詳しくご紹介します!

FODプレミアム


サービス名:FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
運営元:フジテレビ
サービス内容:映画、ドラマ、アニメ等の見放題(一部対象外)
月額料金:888円
無料期間:Amazonアカウント利用で登録から1ヶ月間無料
登録時にもらえるポイント:100ポイント
毎月もらえるポイント:1300ポイント(100ポイント+毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイント)
娼年の料金:500ポイント

まずはFODプレミアムについて!
FODプレミアムはフジテレビが運営する
動画配信サービス
で、
最新のドラマからアニメ、映画、
電子書籍や雑誌なども
見ることができるサービスです。

会員も80万人を超えているそうですよ。

そして、月額利用料金が888円
一部ポイントがかかり対象外の
作品もありますが、動画の見放題
基本的なサービスですね。

そして、今回、『娼年』
FODで現時点で見るのに
500ポイント必要です。

まず、FODプレミアムの会員になることが必要で
現在アマゾンアカウントで登録すると
『1ヶ月無料キャンペーン』を行っているので
1ヶ月間はお金がかかりません。

アマゾンアカウントというのは、
アマゾンに登録されたクレジットカード
情報を元に決済をする仕組みで、
Amazonに既に登録している方は
ログインメールアドレスとパスですぐに決済ができます。

そして、FOD初回登録時の
100ポイントと1ヶ月のうちの8がつく日
(8日、18日、28日)に400ポイントずつ
もらえるので、8がつく日になれば、
100+400=500ポイント
『娼年』を無料で見ることができます。

FODプレミアムは、
この1ヶ月無料キャンペーンの
うちに解約してしまえば一切お金がかからずに
無料で辞めることができます。

ですから全くリスクがありませんね。

ちなみに松坂桃李さんの他の映画
『不能犯』も500ポイント
見ることができるので、
8がつく日を待てば無料で見られますよ!

FODは、スマホやPCやタブレットなどでも
見ることができるので、布団でも見ることが可能です!

アプリはFODプレミアムに登録後、
以下をダウンロードして使用できます!

FODプレミアムに登録後、
以下をダウンロードして利用できます!

AppStore
GooglePlay

FODプレミアムの登録方法

『今すぐ無料お試し』をクリック

AmazonのログインID・PWを入力して『ログイン』をクリック

『次のページへ進む』をクリック

④登録カードを選択して『Amazon Pay利用を利用する』にチェック

⑤スクロールして『購入確定』をクリック

以上で1ヶ月無料登録が完了です!
(一ヶ月間以内の解約で料金は発生しません。)

U-NEXT

サービス名:U-NEXT(ユーネクスト)
運営元:ユーネクスト
サービス内容:映画、ドラマ、アニメ等の見放題(一部対象外)
月額料金:1990円
無料期間:登録から31日間無料
登録時にもらえるポイント:600ポイント
毎月もらえるポイント:1200ポイント
娼年の料金:540円

次にU-NEXTです!

本ページの情報は2018年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。

U-NEXTもFOD同様に
動画配信サービスですが、
最新のドラマやアニメ、映画などを
見放題(一部対象外)で見ることができます。

月額利用料金は、1990円ということで
FODより高めですが8万本
見放題作品があるのでかなり
充実しています。

無料で見られる方法ですが、
U-NEXTも『登録から31日間無料体験』
という無料キャンペーンを行っており、
31日間はお金がかかりません。

そして、U-NEXTの『娼年』は540円です。

ですが、U-NEXTは、
初回登録時に『600ポイント』がもらえます。

ですから540ポイントの『娼年』を
無料で見ることができるんですね。

FODとの違いは、FODは、8がつく日を
待たないとポイントが付与されない
ので
それまで待たなければいけませんが、
U-NEXTは、初回登録から600ポイント
もらえるので、登録したら、すぐに見られる
のが
FODよりメリットですね。

FODと同じく31日間の無料期間中に
解約すればお金はかからないので、
その期間に見て、解約すれば無料で
見ることができます!

デバイスもPC、スマホなど様々な
デバイスで見ることが可能です!

スマホであればアプリがあります!

U-NEXTに登録後、
以下をダウンロードして利用できます!

AppStore
GooglePlay

最新のドラマもたくさん見逃し配信が
配信されているので、とっても
オススメのサービスですよ!

いますぐ見たいなら、
U-NEXTがおすすめですね!

キャスト

森中領:松坂桃李
御堂静香:真飛聖
咲良:冨手麻妙
平戸東:猪塚健太
白崎恵:桜井ユキ
田島進也:小柳友
イツキ:馬渕英里何
主婦:荻野友里
紀子:佐々木心音
ヒロミ:大谷麻衣
階戸瑠李
泉川氏:西岡徳馬
老女:江波杏子

あらすじ・ネタバレストーリー

主人公の森中領は東京の名門大学生。日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。ある日、美しい女性がバーに現れた。女性の名前は御堂静香。

「女なんてつまんないよ」という領に静香は”情熱の試験”を受けさせる。それは、静香が手がける会員制ボーイズクラブ、「Le Club Passion」に入るための試験であった。 入店を決意した領は、翌日から娼夫・リョウとして仕事を始める。

最初こそ戸惑ったが、娼夫として仕事をしていくなかで、女性ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく

出典:http://shonen-movie.com/intro/

最初から暗闇の中でのsexシーン。映画のタイトルなだけに、リアルな演技です。

女性に目をつけられ、付いて行った先で、初めて女性を抱くというお仕事をします。仕組みを教わり、この日から娼夫としていわゆる売春を始める領。

綺麗な顔をし、ミステリアスな雰囲気の領に女性たちは次々と、抱かれて行きます。

その行為を行うこと自体、深く考えてなかった領は、娼夫としてお仕事をして行く中でその女性の悲しみや寂しさ、思いなどを知っていきます。

領は、とまどいながらも、男性との性交渉もあります。

また、排尿をみてほしいなどとコンプレックスを持った女性もいたり、さらに旦那さんが見ている前で犯すように性交渉をしてくれという驚きの依頼も受け、忠実に仕事します。

一般的にこういったお仕事は、いいものではありませんが、この映画ではsexシーンを含め、全てが美しく表現されています。

最初は戸惑っていた領も、心惹かれ、いつしかやりがいを見つけていきます。

みんなの見どころ

ネットでアンケートをとって
見どころをいくつか紹介してもらいました!

元々舞台もあったということもあり、また主役を松坂桃李さんが演じるとあって騒がれました。やはり、朝ドラやドラマで清純派を演じる松坂桃李さんが、売春をするという衝撃的な役をするていうこともあり、私もどんなふうに演じるのかを気になりました。

女性の売春はよくニュースになっていたり、耳にするのですが男性が売春をするということが想像もしていなく、私は娼年の舞台も見ていなかったので、映像で実際にみて、違う世界を見た感覚になりました。

何といっても人気・知名度共にバツグンの俳優松坂桃李のR-18作品初挑戦!松坂桃李ファンにとっては濡れ場シーンの連続で見どころ満載であることはもちろん、桃李君の俳優としての引き出し、演技の幅の広がりを感じさせる衝撃作。

内容をとってもただのアダルトな映画ではなく、人がそれぞれ抱える性や愛について深く描かれておりそれが豪華キャストの迫真の演技によって見る者を映画の世界へ引き込んでいく。そのストーリーにも要注目だ。

松坂桃李さんを始め、出演者の方々の体を張った演技には感銘を受けました。最初は、あの今人気の松坂桃李さんがどこまで体を張るのだろうという興味本位で見に行ったのですが、ただのセックス映像というだけでなく、登場人物たちの気持ちの変化などもたくさん描かれていてとても面白かったです。

また、現代社会の闇のようなものも感じ、同時に色々と考えさせられた映画でもありました。娼夫という普段あまり接点がないお仕事を学んだ映画でもありました。

映画娼年の見どころは、松坂桃李君の演技力です!!!この映画を見たあとは、桃李くんをいい意味で普通の目で見れなくなってしまいました。まさにこの映画の9割が濡れ場です。
たくさんの有名な女優さんとの濡れ場があります。開始15分は見ていて、悲鳴があがりそうになります。

でも、15分経つと自分でも驚くぐらい濡れ場が当たり前になるのです。自分でも不思議な感覚です。イケメンで爽やかなイメージの松坂桃李君ですが、今までにない役柄の作品だなと思います。濡れ場ばかりではなく、ちゃんとストーリー性もあって娼年という仕事に少し興味が湧いてきました。

映画の始まりは、人生に面白みを感じていない、女性は全て同じ。sexは手順の決まった運動としか思っていなかった主演の松坂桃李さんが、たくさんの人には言えない性の悩みや、自分の人生観を貫く女性たちに出会うことで次第に人に興味を持ち始め、自分の人生を見つめ直していくというストーリーに引き込まれます。

内容の9割は濡れ場という、かなり激しい切り込んだ内容の映画ですが起承転結のまとまりがよく濡れ場の中にも、女性たちの生き様が映し出され美しさを感じました。超有名女優が並んでいるわけではないですが、女優陣の役への入り込み方がとてもすごく、本当に世の中にはこういう人がいるんだと思わせてくれました。

松坂桃李さんの身体がまず見どころです。大人向けの映画になっているので最初は戸惑いましたがエロさを感じさせない松坂桃李さんの演技にただただ驚きを感じました。

身体を売る女性の物語はよくある気もしますしよく聞くのですが男性が身体を売りにするという物語はなかなか無いのでそこも見どころかなと思います。なんといっても松坂桃李さんファンは常に彼が出ている映画になっておりますのでずっと楽しめる映画になってます。ずっと目が離せない映画です。

松坂桃李さんの体当たり演技と、松坂さんと絡む女優陣一人一人の個性的な演技が素晴らしいです。演技なのか、本当なのか、全く分からないです。女性一人一人エピソードがあって、松坂桃李さん演じるリョウがその一人一人に真摯に向かい合い、女性達は心を開いていく・・。

リョウ自身も幼い頃のトラウマを抱えながら生きてきた中で女性達との繋がりを持つうちに成長していき、自身もその成長に気づき始めます。初めは「女なんて、みんな同じ」と思っていたリョウが、最後どんな男になるのか。その答えは過去のトラウマが明かされた時、新しい答えを導き出すします。

体を重ねていくことで、相手の気持ちが理解できるようになったりする。『女なんてつまらないよ』と吐き捨てる領も、娼婦という仕事を通して様々な女性を知っていく。いろいろな欲望を持っている女性達の要望に応えながら、リョウとして捌け口になっている。

セックスレスで悩む主婦や、恋人は居るけど刺激が欲しいという女性、アブノーマルな欲がある女性、領の事が好きな同級生、全てを受け入れるリョウは最初と最後では全然違った表情をしています。歩き方、表情、全て違うので、細かい演技をぜひ見て頂きたいです。

しょうねんは石田衣良による日本の恋愛もの小説から映画化されました。

R18で過激なシーンを含み松坂桃李さんのセックスシーンが多いほぼエロい映画とも言えますが松坂桃李ファンにとってはとても見所のある映画です。松坂桃李さん演じるリョウはバーで働いていました。女性とのセックスに魅力を感じないと思う大学生リョウがさまざまな女性と関係を持ってしまうと言う映画で娼年から娼夫になっていくと言うストーリーです。。

みんなの感想

こちらも同様にネットでアンケートをとって
娼年を見た人に感想をもらいました!

とにかく、松坂桃李さんの違う顔をみたような、演技が上手い分、こういうこともあるのか…と少し怖くなりました。無の表情の松坂桃李さんがリアルで、目を見るとなぜか鳥肌が立ちました。

世間では、ニュースで売春の報道をよく目にしますが、この映画でもそうですが、やはりこういうことをするのは悲しさや寂しさ何かしらを訴えているのかなと考えてしまいます。この映画ではすごいなと映画としてよかったとは思いましたが、売春などのニュースは減るといいです。

R-18作品ではあるが、観終わったあとに深く考えさせられ、思わず感想を語り合いたくなってしまう映画だった。予想していたよりも終始濡れ場が多かったので序盤は正直置いていかれそうになったが、気付いたらストーリーに引き込まれてしまっていた。

映像も大変美しく、一種の芸術作品のようにも思えた。エロを追及している映画ではなく、性とは?愛とは?と訴えかけてくるテーマ性のある映画作品であったと思う。観る前は少し覚悟がいるが、必見の映画だと思う。

まず、私は男友達と見に行ったのですが付き合いたてのピュアなカップルで見るのはオススメしない映画だなと思いました。やはりちょっと激しい描写も多いですし、アブノーマルなプレイが多かったですね。私は気の知れた男友達だったので、感想を言い合えて面白かったです。

一人で見るのも少し重いというか、見終わった後に色々と考えさせられてドヨンとした感じになるかもしれません。SNSでも結構言われていましたが、いやいやこんなプレイされても…という場面もいくつかあったので、実際にこの映画の影響を受けて実践する男性がいないことを祈ります…。

なんといっても9割が濡れ場です。
友達と見るには躊躇してしまう作品だなと思います。ただやはり桃李君が演じる主人公は、とてもかっこいいです。あんな彼氏いたらいいなと思うくらい、どんな自分も受け止めてくれます。この映画を見ているといろんな性癖がある女性がいるんだなと思いました。

女同士では、性についてあまり語らないので、自分の知らなかった未知の世界を見た気分になりました。終わったあと、何故かもう一度観たいなと思う作品です。

映画を見終えてはじめに思ったことは「人間の欲望は果てしなく、そして底がない」という気持ちでした。ですが、現代の日本は性教育にも否定的な部分が多くあるように見られ、少し特殊な性的嗜好を持とうものなら異端者として扱われてしまいます。ですが、この映画はそんな人には言えない秘密を抱えた女性や夫婦を当たり前のように出し、そしてそれに応える。
人と人の繋がりや欲望の不思議、奥深さに気づかせてくれます。

とくに老女役の江波杏子さんは、失礼ながらこの年齢でこの映画に出演⁉️と思いましたが人間の欲望に年齢など関係ない。というのを魅せてくれる演技力にただただ驚かされました。映画終盤になると、瞳に輝きを持ち始めそして新たな自分の人生を歩むリョウを演じる松坂桃李さんの新たな一面も美しくも儚さを感じさせてもらいました。

とにかく松坂桃李さんファンは見終わった後、抱かれた気持ちになります。常に彼の裸見れるので友達と唾を飲み込みながら見てました。

女性の裸もたまにうつるので体型の参考になりました。私がふくよかな体型なのでもう少し絞らないとなとも感じさせられました。ポップコーンを食べながら見ていたのですがポリポリ音を立てられないシーンが結構あるのでポップコーンを食べる時はみなさん要注意しながら見てもらえたらなと思います。

松坂桃李さんがシンケンジャーのシンケンレッドをしていた時から大好きな俳優さんでした。映画を観る前に舞台の話題は知っていたしR18って相当なんだろうなと予備知識は多少ありましたが、ここまですごいとは思いませんでした。すごすぎる。の一言につきます。映画とは思えない、、。まず声がすごい。声だけで圧倒されてドキドキしました。

でも、ストーリーはしっかりしていて、女性一人一人にストーリーがあって軽いオムニバスを観ているようでした。だんだん慣れてきたせいかクスッと笑う場面とか、面白いと思う余裕が出てきて観終わったあとはなんとも言えない爽快感すら感じた不思議な物語でした。ただ凄いだけじゃない、松坂桃李さんと女優陣の演技がなければ完成しない映画だと思います。

松坂桃李さんが好きで、完成披露試写会に参加致しました。公開してからも映画館に通いました。18禁という事で覚悟の上で観たのですが、最初から凄かったです…ここまでするんだ桃李さん、という感じでした(笑)桃李さんの覚悟、他キャストさん方も皆さん体を張った演技で、圧倒されてしまいました。

友達と観た後、ここはこうだったよねあぁだったよね!って話すのもとても楽しかったですし、途中の西岡徳馬さんのシーンは本当に面白かったです(笑)どんな要望にも応えるリョウが愛おしくなりました。30歳を目前にして、いろいろな役をやられている桃李さんを本当に尊敬しますし、これからも応援していきたいと思えた作品のひとつです。是非女性に観て頂きたい映画です!

凄く過激なシーンばかりで恥ずかしかったですが見るにつれ凄く面白くなっていきました。松坂桃李さんがとても素敵な方なのでそれはもう素敵な作品になっています!

娼年と言う言葉は最初知らなかったですがこの映画はさまざまな女性と関係を持ちながら1日半で童貞から娼夫になっていくと言う面白い映画です。キャストも素敵な女優さんや元アイドルの方や俳優さんさまざまなな方が出ており出演者さんだけでも見所がありますが松坂桃李さん演じるリョウにはとても見入ってしまう作品です!

まとめ

特に女性に大人気の映画ですよね!

今すぐ見たいならU-NEXTで
このまま会員として利用し続けるのであれば
FODプレミアムが安いのでおすすめです。

FODプレミアムでしか配信されていないもの、
U-NEXTでしか配信されていないものなど、
それぞれありますが、『娼年』をすぐ見たいのであれば
U-NEXTがおすすめです!